忍者ブログ

たうえ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

約半数か


2014年8月23日の日本経済新聞の朝刊のとなりのサイフのコーナー。友人にいくらまで金を貸せる?という質問に対して、46%が貸せないと回答。いくらとかじゃなく「貸せない」。貸さないと言った方が良いかもしれません。以下、5000円未満20%、5000円以上一万円未満・一万円以上五万円未満が12%、5万円以上が10%。過去にお金を貸した理由の一位が、「飲み会代や食事代の立て替え」。これは・・・お金を貸すとかじゃなく立て替えだからなぁ・・・。少数派の意見に、会社が倒産した主人の友人に数か月分の生活費を貸した。困った時はお互いさまという回答をした66歳の女性。
やはり多かったのは、金の切れ目が縁の切れ目。現金ではなく食事をおごって返済したことにされたという回答。対策として、返ってこなくても良い金額しか貸さないという48歳女性の回答。貸すというよりも立て替える人が多いと思います。会計時の混雑具合もありますし人間としてね。

ゴミの大量回収処分、愛媛県
芥 片付け 愛媛県

学会で使うポスターの印刷
学会用ポスター印刷

催眠療法サービス、東京都
ヒプノセラピー 池袋

特許出願、弁理士費用
特許出願 費用

がんの最新治療
がん 治療

ボルボ中古車販売
ボルボ
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カテゴリー

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア